広告費に関する安心設定について

広告費に関する安心設定について

ここではPPC広告を利用するにあたって一番不安に感じる広告費の設定についてお話していきます。PPC広告と言うと膨大な広告費が発生してしまったらどうしよう・・・など不安になる部分もあるかと思います。しかし実際は決めた予算内で広告を掲載する事が出来ますので思いもよらぬ広告費の請求が発生すると言う事はありません。

予算に合わせた広告費設定

PPC広告を掲載する上でどの様な予算管理、
予算設定を行うのかをご説明してまいります。

まずPPC広告を出稿する場合に
その広告に掛ける1日の広告費の予算を設定する必要があります。

以下の画面です↓

PPC広告の予算設定説明画像1です。

赤枠で囲んでいる所が
1日に掛ける広告費の最高金額です。
上記画像では350円で設定していますよね。

要は1日に350円の広告費を使いきった時点で
広告掲載が自動でストップされるという事です。

これは全て自動で行われるので
私たちが予算を使い切りそうだから
ストップさせる作業を行う必要はありません。

また翌日になると自動で広告掲載が再開されます。

なので仮に月に1万円の予算でPPC広告を利用する場合は
1万円÷31(1ヶ月の日数)=322円

1日の予算を322円で設定する事で
1ヶ月かけて1万円の広告費を消化していくという形になります。

この1日の予算を月にかけることの出来る広告費から
31日で割った金額を設定する事で予算以上の広告費を
消費する事は無いということです。

またあくまでも1日の上限予算なので322円で設定しても
全て使う事のない広告なども出てきます。
よって予算内でPPCアフィリエイトを行う事が出来るんですね。

この事から思いもよらない広告費を
請求されるという事が無いということもご理解頂けたかと思います^^

この1日の予算設定さえ間違わなければ
安心して取り組む事が出来ますよ。

またこの予算設定はキャンペーン毎に設定する事が出来ます。

簡単に言うと一つ一つの広告別で
設定する事もできるという事ですね。

また複数の広告を1つのキャンペーンにまとめる事で
複数の広告全てで1日の予算を設定する事も可能です。

ここで注意してほしい事は
1日の予算が322円の広告が2つある場合は
月の予算が2万円になるという事ですからね^^

なのでもし月の予算を1万円に抑える場合は
それぞれのキャンペンに設定する1日の予算を322円を
半分の161円に設定する必要があります。

では次に1万円の広告費で1ヶ月ではなく2週間ほどでも良いので
1日に誘導できる件数を増やして比較的早いサイクルで
売り上げを得たいという場合ですが、これは
単純に1日の予算を倍の644円にする事で可能です。

しかしこの場合月に直すと
2万円の広告費が必要になってきます。
これでは少し予定とは変わってきますよね。

と言う事で次に絶対に月の予算以上の
広告費が発生するという事がない方法をお伝えしていきます。

これは支払い方法を前払いに設定する事で可能になります^^

1日の予算を1000円にしていても
月の予算1万円を使い切った時点で
自動で広告掲載がストップされますので安心ですよ。

PPC広告支払い方法の種類

まず発生した広告費の支払い方法に対して
大きく2つに分けられています。

それが「前払い」と「後払い」です。

まず前払いというのは
始めに広告費を前もって支払っておくシステムですね。

当サイトではこの前払いを選択されることをお勧めいたします。

この前払い制は先に入金処理を行わない限り
広告の掲載は始まりません。

また入金していた金額の広告費を
全て消化した時点で自動で広告の掲載がストップされます。
要は入金した金額以上の広告費が発生しないという事ですね。

私もこの前払いを選択しています。

数日間PCに触れないという状況でも
広告費が無くなれば自動でストップしますので安心ですよね。

という事から支払い方法は
「前払い」を選択される事をお勧めいたしますよ^^

また「後払い」になると
発生した広告費分を後から支払う事になります。

なので1日の予算設定などでの
予算組みをしっかりしていなければ
予算以上の広告費が発生する場合もあります。

広告出稿に対してのメリットデメリットは
ありませんので「前払い」の方が安心ですね^^

ちなみに入金方法も銀行振り込み、カード決済、Pay Easy (ペイジー)など
色々な方法の中から選べますので一番扱いやすいものを選ばれてください。

上記内容からこれからPPCアフィリエイトを始める方は
「前払い」を選ばれると入金以上の広告費が
発生しない為安心して取り組む事が出来ます。

では次に利用するPPC広告会社(アドワーズとオーバーチュア)の特徴と
それぞれの特徴に合った取り扱う商品の形態について
次の「アドワーズとオーバーチュアの特徴と違い」で詳しくお話していきます。

« PPC広告の広告費について ←前に戻る | 次に進む→ アドワーズとオーバーチュアの特徴と違い »


*分からない事やご相談はお気軽にご連絡下さい^^

お問い合わせメールはこちら

人気ブログランキングはこちらからご覧下さい

人気ブログランキングに参加しています^^このサイトの人気度は?→人気ブログランキング

カテゴリ: 0章:PPCアフィリエイト基本知識
タグ: