グーグルスラップになってしまったら

グーグルスラップになってしまったら

グーグルスラップになってしまったら、まずは何をするべきか?についてここではお話していきます。基本的には慌てる必用はありませんのでゆっくりと作業を進めて頂ければ良いかと思います^^

グーグルスラップになってしまったら

まずグーグルスラップになってしまった場合に
何をするべきかという部分ですが

まずはグーグルスラップになってしまった広告の配信をストップさせます。
実はグーグルスラップの状態は品質の低下による事で
広告が表示されていないだけで実際は広告の送信自体は
アクティブの状態のままになっています。

実際は広告が表示されないわけですから
問題は無いように感じますが

品質の低い広告を繰り返し送信してる、もしくは
掲載を続けているアカウントに対してはアカウントの停止処分が
下される事もあります。

なのでグーグルスラップになってしまった広告は
全て削除しておきましょう^^

ただ、アカウント停止処分の対象は
過去に品質の低い広告を繰りかえし送信している
アカウントに対して下される処分ですので
実際は削除していてもアカウント停止になる事もあります^^;

大事な事は品質の低いリンク先ページでの
広告掲載をせずに次からはきちんとしたサイトを作成し
広告に出すと言う事ですね^^

次に広告を再度出稿させる場合は
グーグルスラップになってしまった原因を理解し
修正した内容でリンク先ページ(サイト)を作成しなおします。

この時にドメインは新しいドメインで作成します。

これは一度グーグルスラップになってしまったドメインに対しては
中身を修正し再出稿してもほぼ品質スコアが回復する事はありません。

100%では無いようですが私自身
新たに作り直した内容でアドワーズへ再審査を依頼しても
品質が戻った経験はありませんし返事すら貰った経験がありません^^;

ただ、ドメインを変えて再出稿すると
広告の掲載はスタートされます。

ここでキャンペーンや広告グループから
新規で作成した方が良いのかと言う問い合わせも頂きますが
基本的にはドメインを変えてリンク先ページに問題が無ければ
既存のキャンペーンや広告グループでの再出稿でも掲載は再開されます。

ただ、私の場合は気持ちも新たにしたいので
キャンペーンから新規で作成する事が多いです。

まとめると、グーグルスラップになってしまった場合
グーグルスラップになった広告をまずはストップさせる。

次にグーグルスラップになった原因を理解し
リンク先ページ(サイト)を新しいドメインで作成しなおす^^
これでまた掲載が可能になります。

ただ、グーグルスラップになってしまう原因と言うのが
いまいちよくわからないですよね^^

なので次はグーグルスラップになってしまう
代表的な原因について次の「グーグルスラップになる主な原因」で
お話していきます^^

« グーグルスラップとは? ←前に戻る | 次に進む→ グーグルスラップになる主な原因 »


*分からない事やご相談はお気軽にご連絡下さい^^

お問い合わせメールはこちら

人気ブログランキングはこちらからご覧下さい

人気ブログランキングに参加しています^^このサイトの人気度は?→人気ブログランキング

カテゴリ: 6章:広告が表示されない原因
タグ: