グーグルスラップになる主な原因

グーグルスラップになる主な原因

ここではグーグルスラップになってしまう主な原因について記載しておきます。グーグルスラップになってしまう原因は全てリンク先ページに問題がある為リンク先ページとサイトの品質に関するガイドラインを理解する必要があります^^

グーグルスラップになる主な原因

まずグーグルスラップになってしまう
主な原因はいったいどんなものなのか?と言う事ですが

そもそもグーグルスラップになってしまう
主な原因はリンク先ページの品質にあるます↓

2012236

このリンク先ページの品質が
とても悪いと評価されるとグーグルスラップになる。

と言う事はこのリンク先の品質について
理解する事でグーグルスラップになってしまう
原因も見えてくる事がよくあります。

このリンク先ページの品質に関する
アドワーズのガイドラインはこちらのページです↓

リンク先ページとサイトの品質に関するガイドライン

また品質を下げられてしまう可能性があるサイトに関して
次のように説明されています↓

(アドワーズヘルプより)

ウェブサイトの種類によっては、ユーザーからマイナスの評価を受けることがあります。広告主様とユーザー双方の AdWords での利便性をできるだけ高めるため、次の種類のウェブサイトを宣伝する広告では、リンク先ページの品質スコアが低くなる可能性があります。場合によっては、このような広告の掲載は許可されないこともあります。

推奨されない種類のウェブサイト

* データ収集サイト: 個人情報を収集するために無料の商品などを提供するサイト
* アービトラージ サイト: 安いキーワード料金で高い広告料収入を獲得することを目的として作成されたサイト
* アフィリエイト サイト: 別のドメインのサイトへ誘導することを主な目的としたサイト
* 一攫千金サイト
* 不正なソフトウェア サイト: ユーザーのコンピュータにソフトウェアを故意かどうかにかかわらずインストールするサイト
* ショッピングや旅行のポータル サイト: 役立つ情報や検索機能を提供するのではなく、別のショッピングや旅行の比較サイトにユーザーを誘導することを主な目的としたサイト

引用元:アドワーズヘルプ『リンク先ページの品質スコアが低いウェブサイトの種類』より

特に「アフィリエイト サイト: 別のドメインのサイトへ誘導することを主な目的としたサイト」
この文面を読むともうアフィリエイト広告は出せないのではないかと
不安になってしまう方もいますが

リンク先ページの品質スコアが低くなる可能性があると言う事で
掲載を禁止していると言う事ではありません。

ただし、「リンク先ページとサイトの品質に関するガイドライン」内に
記載されている条件を満たしておく必要があります↓

(アドワーズヘルプより)

関連性の高い独自のコンテンツ

関連性と独創性が、品質の高いサイトのコンテンツを定義する 2 つの特性となります。これらの基準に合ったコンテンツを作成するためのヒントを次にご紹介します。

関連性:

* 広告で提示されている内容をユーザーが簡単に見つけられるようにする。
* リンク先ページに広告内の商品やサービスに関する有用な情報を掲載する。たとえば、さまざまな商品の説明が記載されたページではなく、広告に示されていた商品を購入できるページにユーザーを導くようにしてください。

独創性:

* 他のサイトにはない独自のコンテンツを作成する。このガイドラインは特に、別の再販業者や親会社と同じまたは非常に似かよったサイトの再販業者と、次の種類のページを使用するアフィリエイトに適用されます。

o ブリッジ ページ: リンクやリダイレクトで親会社などのサイトにトラフィックを誘導することのみを目的とした仲介的役割を果たすページ。

o ミラー ページ: 親サイトを模倣したページ。親会社のサイトまたはその他の広告主様のサイトをミラーリングした (デザインが似ているか、ほぼ同じである) サイトは許可されません。

* 十分な情報を提供する。サイトのコンテンツがほとんど広告だけのページや検索結果だけのページ (ディレクトリやカタログ ページなど) にリンクしている場合は、独自のコンテンツを追加してください。

同じまたは類似したリンク先ページにリンクする広告が同時に複数表示されることはないため、独自のコンテンツを提供することが特に重要です。このポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。

引用元:アドワーズヘルプ『リンク先ページとサイトの品質に関するガイドライン』より

特に私達アフィリエイターが
注目しなければいけない文面が以下の2点です↓

・親サイトを模倣したページ。親会社のサイトまたはその他の広告主様のサイトをミラーリングした
  (デザインが似ているか、ほぼ同じである) サイト

サイトのコンテンツがほとんど広告だけのページや検索結果だけのページ
 (ディレクトリやカタログ ページなど) にリンクしている場合は、
 独自のコンテンツを追加してください。

要はですね、
あくまでも独自のコンテンツを持っていなければ
いけないという事と、似かよったコンテンツ内容の広告はNGだという事なんですね><

またすでに出稿されている
PPC広告を参考にする事はもちろん良い事ですが
そっくりそのまま真似てしまうとこれも危険だと言う事ですよ^^

ただこの様に表現してしまうと誤解を与えてしまいそうですが
色々なPPC商材に準備されているテンプレートを利用すると
必ずグーグルスラップになってしまうのかと言うとそうではありません。

一番大事なのはテンプレートの種類ではなく
あくまで独自のコンテンツ(中身)を持つ必要があると言う事ですね^^

独自のコンテンツがあれば自然と
似かよった内容のページにはなりませんし
商材内で準備されたテンプレートを利用しても
グーグルスラップにはなりません。

少し難しい内容ですがこの辺を深く理解し、
サイト作成を行う事でグーグルスラップになる事はなくなります。

以上で無料コンテンツの
『BIG BANG PPCアフィリエイト』は終了です。

あくまでもこの無料コンテンツでは
PPC広告を掲載させるまでも基礎知識と
そのれに関連する情報をお伝えしているものです。

さらにより深くPPCアフィリエイトについて
知識や経験を積み大きな収入を得たいと感じられましたら
有料コンテンツへの御参加もご検討下さい^^

« グーグルスラップになってしまったら ←前に戻る | 次に進む→ 有料コンテンツの概要と進め方 »


*分からない事やご相談はお気軽にご連絡下さい^^

お問い合わせメールはこちら

人気ブログランキングはこちらからご覧下さい

人気ブログランキングに参加しています^^このサイトの人気度は?→人気ブログランキング

カテゴリ: 6章:広告が表示されない原因
タグ: