アドワーズ広告出稿手順

アドワーズ広告出稿手順

ここではアドワーズのアカウント作成後、実際に広告を出稿するまでの流れを記載しておきます。主な内容としてはキャンペーンの設定、広告文作成、キーワードや単価設定、課金設定と言う流れです^^

アドワーズの広告出稿手順

では、早速広告出稿作業を始めます^^
まず、アドワーズの管理画面に入り初めてキャンペーンを作成する場合は
以下のような画面が表示されますので「最初のキャンペーンを作成」をクリックします。

アドワーズ登録手順7

すると次のようなキャンペーン設定画面が表示されます↓

アドワーズ登録手順8

では順に説明していきます。
まずはキャンペーン名

アドワーズ登録手順9

このキャンペーン名には大きなジャンルでもかまいませんし
わかりやすい名前に変更して下さい。

ゴルフ関連の広告であれば「ゴルフ」
ダイエット関連の広告であれば「ダイエット」
大まかなジャンル名を記入しておくと
広告数が増えてきた時でも管理しやすくなります。

次に、地域、言語、ユーザー属性ですが
基本的にここはデフォルトの状態でよいので触る必用はありません。
ただ、「国名:日本」の所にマークが付いているかだけ確認されて下さい。

アドワーズ登録手順10

次にネットワーク、デバイス、拡張機能ですが
基本的にはここも初めはデフォルトの状態でかまいません。
(後で変更可能)

アドワーズ登録手順11

ただ、この設定は何を設定するのかと言うと
広告の配信先を指定する事が出来ます。

検索ネットワークだけに広告を表示させたり
コンテンツネットワークのみに広告を配信させたいという場合は
「自分で選択」を選びます。

すると配信先指定欄で表示されますので配信したい場所を指定します↓

アドワーズ登録手順12

検索のみの表示させたい場合はコンテンツのチェックをはずします。
逆にコンテンツネットワークのみに表示させたい場合は検索のチェックをはずします。

検索とコンテンツネットーワークの配信先の違いについては
こちらでお話しておりますのでご参考下さい^^
PPC広告が掲載される2つの場所?

デバイスも同様で携帯でみる画面への掲載をしたくない場合は
デスクトップとノートパソコンのみにチェックを入れておくと良いです。

ただいつでも変更可能なのでまずはデフォルトの状態
「掲載可能な全てのサイトとデバイス」でスタートされると良いです。

次に単価設定と予算です。

ここはクリック単価を個別に設定するを選択します。
また1日の予算金額を記入されて下さい。

アドワーズ登録手順13

まずはじめの1日の予算は月に使える予算÷31日で出た金額を
設定されると良いかと思います^^
注)あまり小さな予算額では広告の配信をセーブされてしまう事があります。

設定が終わったら「保存して次へ」をクリックします。

アドワーズ登録手順14

これでキャンペーンの設定は完了です^^
次は広告グループ内の設定に移ります。

まずは広告文の作成です^^

アドワーズ登録手順15

①見出し:広告文のタイトルを入力します。
②説明行1:広告説明文の1行目を入力します。
③説明行2:広告説明文の2行目を入力します。
④表示URL:広告文に表示させるURLを記入します
⑤リンク先URL:広告をクリックしたリンク先のURLを指定します。

①②③の見出しや説明文などはお好きな文面を記入頂いて構いませんが
④の表示URLは実際に広告をクリックして表示されるページのURLと
一致しさせておく必要があります^^

仮に当サイトを広告に出す場合は

①見出し:BIG BANG PPCアフィリエイト
②説明行1:PPCアフィリエイトの
③説明行2:広告出稿手順はこちら
④表示URL:ppc.manyuaru1.com ←当サイトのURL
⑤リンク先URL:ppc.manyuaru1.com/adwords/118.html ←このページのURL

④の表示URLはリンク先URLと完全に一致させる必要はありませんが
表示されるページのトップドメインと一致させておく必要があります^^

リンク先 URL は、ユーザーが広告をクリックしたときに表示されるウェブサイト内のページの正確な URL です。 表示 URL とリンク先 URL が同じである必要はございませんが、お客様のサイト内の実際の URL である必要がございます。またドメインは一致している必要がございます。

Google で広告掲載
効果をすぐに出したい方は
キャンペーンを今すぐ作成
adwords.google.co.jp

たとえば、上の広告では、表示 URL が adwords.google.co.jp に、リンク先 URL が https://adwords.google.co.jp/select/starter/signup/ForkAuth に設定されています。 これらの URL は同じではございませんが、adwords.google.co.jp という同じホーム ドメインに属しているので、ユーザーはリンク先のページが adwords.google.co.jp のウェブサイトのページであることを判別できます。

引用元:アドワーズヘルプ『表示 URL』より

一番わかりやすいのは表示URLとリンク先URLを
実際に表示させるページのURLで設定するのが一番確実です^^

次にキーワード設定です。

アドワーズ登録手順16

上記画像の赤枠部分に広告を表示させたいキーワードを記入します。
今回は後でキーワードを追加する方法で進めていきますので
今思いつくキーワードを1つでもかまいませんし数個設定しておけば大丈夫です。

ただキーワードは1行に1つなので
1つのキーワードを入力したら必ず改行をして
次の行に2つ目のキーワードを入力して下さい^^

次は上限単価の設定です。
以下赤枠内にワンクリック当たりに払える上限単価を設定します。

アドワーズ登録手順17

■検索
グーグルなどの検索結果画面に表示された広告がクリックされた場合の上限単価

■コンテンツ手動プレースメント
自分で指定したサイトへ配信されたコンテンツネットワーク広告がクリックされた場合の上限単価

■コンテンツ自動プレースメント
アドワーズが広告と関連の深いサイトと判断したサイトに自動で配信した広告がクリックされた場合の上限単価

後でいつでも修正できますのではじめは同じ金額の設定でも構いませんが
検索とコンテンツネットワーク広告へ配信させる広告はキャンペーンで分けて
それどれの適切なキーワードと単価を設定する事をお勧めいたします^^

単価の設定が完了したら「保存してお支払い情報の設定に進む」を
クリックします^^

アドワーズ登録手順18

お支払い情報の設定を行うと実際に広告の配信が始まりますが
実際に広告配信が始まるまでには少し時間がかかりますので
今回はそのままお支払い情報まで登録し、その後広告を一時停止してから
正式にキーワードの設定などを行う手順で進めていきます^^

では「保存してお支払い情報の設定に進む」をクリックすると
アカウントの設定画面が表示されますので
以下画像の赤枠の様に請求先住所を「日本」に選択します。

アドワーズ登録手順19

すると支払い方法の選択ページが開かれます。
ここで注意なのですが支払い方法は「前払い請求」の中から選ばれてください。

アドワーズ登録手順20

前払い請求をお勧めする理由はこちらでお話しております
アドワーズ登録前の注意点

今回はクレジットカードでの支払い方法を例に進めていきます。
クレジットカードを選択して「次へ進む」をクリックします。

すると利用規約が表示されますので確認後
利用規約に同意にチェックを入れ「次へ進む」をクリックします。

アドワーズ登録手順21

すると請求先詳細ページが開かれますので
まずはお支払いに使用するカードの種類を選択します。

アドワーズ登録手順22

するとカードの詳細情報を記入する欄が出てきますので
必用事項を記入してください。

アドワーズ登録手順23

次に今回先に入金しておく金額を「お支払い金額」に記入し
以下画像の赤枠で囲んだ「続行」をクリックします。
*最低入金金額は1000円以上ですので1000円以上の金額を入金して下さい。

すると入金金額の確認画面が表示されますので
間違いがないかを確認し、間違いなければそのまま「お支払い」をクリックします。

アドワーズ登録手順24

これで広告の出稿から入金までの作業は終了です!^^
しばらくすると広告の配信がスタートされます^^

次回からは支払い方法の設定は済んでいるので
管理画面上段の「料金」タブ内の「支払い」を選択する事で
簡単に入金が出来るようになります。

アドワーズ登録手順25

では、広告の配信がスタートされる前に
一旦広告一時停止してからキーワードを追加していきます。

アドワーズの管理画面上部に並ぶ「キャンペーン」タブをクリックします。

2012161

するとキャンペーン一覧画面が表示され
先ほど作成したキャンペーン名が表示されていますので
そのキャンペーン名の横にある以下画像の赤枠で囲んだ部分をクリックします。

2012162

するとメニューが表示されますので「一時停止」をクリックします。

2012163

これで一旦広告の配信がストップされた状態になりました^^
また広告の配信を再開させる時は「アクティブ」をクリックする事で
すぐに配信を再開する事が出来ます。

では次に今の広告にキーワードツールを使って
簡単にキーワードを追加させる方法を次の
「PPC広告キーワード選定とキーワードツールの使い方」でお話していきます。

« アドワーズ登録手順 ←前に戻る | 次に進む→ PPC広告キーワード選定とキーワードツールの使い方 »